Narumi Yamauchiのつぶやき

起業 ビジネス 考察とかを発信していきます

【要約と考察】『本を読む本』を読んでみて考えてみた読書の原理と方法について

目次 はじめに 『本を読む本』を短くまとめるとどういう本なのか? 良書とは何か? 知的とはどういうことか? 読書における積極的とはどういう事か? どのように知的に積極的に読書を進めればいいのか? レベル1:初級読書 レベル2:点検読書 レベル3:分…

なぜ自分のポートフォリオ作成にナンバーワン戦略・差別化・一点集中(ランチェスター戦略)は有効なのか?

【要約と批評】ジェームス・W・ヤング、「アイディアのつくり方」、訳:今井茂雄・解説:竹内均

目次 目次 ジェームス・W・ヤング(1886ー1973)について アイディアのつくり方について 要約 アイディアの原理 一般的知識と特殊知識 既存の要素の新しい組み合わせ アイディアは5つの段階を踏んで生成される。 ①情報収集 ②情報の解釈 ③組み合わせ…

私の価値判断(価値観)の必要性と自分の価値観を見つけ出す方法について

目次 目次 はじめに 前回の反省 今回の展開 自分自身で価値判断の基準を知る必要性 価値判断を知るための大前提1 価値判断を知るための大前提2 大切なものがわかる いくつかの選択肢から最善のものを選べる 人を集めることができる どのような方法で自分の…

私が今まで悩んできて感じた「考えること」以上の「悩むこと」の重要性

目次 目次 はじめに 「考える」ことについて 考えるとはどのようなことか? なぜ考えるのか? 目的が無い場合 目的も考えることができるのか? 「悩む」ことについて なぜ「考えること」と「悩むこと」が問題になったのか? まとめ おすすめ書籍:岩崎武雄『…

国家はなぜ衰退するのかを読んだ後に感じたこと及び考察

今回は、以下の要約から拡張して考えていきたいと思います。 『収奪的な制度の下では持続的な成長やイノベーションはない。』 *まるまる文章を抜き取ったわけではないです。ある部分の要約です。

なぜ企業経営において停滞は衰退を意味するのか?

企業の価値を提供しているのは顧客つまり人である。その顧客つまり人のある悩みを企業が解決したとする。しかし、この動き自体は新たな悩みを生み出す動きに他ならない。例えば、世界に人口10人の村と2つの企業があるとする。この村には5人ずつ一つのグルー…

半導体はなぜ電子機器において重要といわれているのか?

半導体はなぜ電子機器において重要といわれているのか? 今回、半導体ってなに?という小さな疑問から出発して上のようなタイトルに決めた。というのも、このタイトル自体が半導体に対しての問いになっている。この問いが僕自身の考えることを誘発してくれる…

【要約と感想:犬飼ターボ「TREASURE」】

1はじめに 1−1本について 「TREASURE」は主人公のコウジが脱サラして、起業し、居酒屋を運営して自分の目標を達成していく姿を描いた物語です。

【要約と感想:犬飼ターボ「CHANCE」】

今日の本の紹介は、犬飼ターボの「CHANCE」です。 今回の本のカテゴリもマインド系です。

【要約と感想:犬飼ターボ「星の商人」】

今日ご紹介するのは、犬飼ターボの「星の商人」です。

なんで今さら選択と集中?

こんにちは。 narumiです。

個人ブログを作成した理由

初めまして。 山内成身(ヤマウチ ナルミ)と申します。 現在、個人ブログとは別に、中国をテーマにブログを作成しています。 しかし、そのテーマの中で自分の考えや個人的なことを発信することはテーマに合いません。 だから、個人ブログを作成しました。